読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kodaiのメタビート研究所 過去研究資料室

メタビートを研究していた跡地

結界像ビート20161003 最新版

f:id:kodai4681:20161003090326p:plain

 

 

 

2016年いっぱいはCSには出ず、体調回復に専念することに決めました。

遊戯王自体は続けます。

しみったれてる暇なんてないですね。

どんどん環境は変化していくでしょうから。

 

構築の方の解説をしていきます。

 

 

・モンスター

9枚になりました。

成金を入れてまで引きに行くぐらいなら、いっそモンス枚数自体を増やした方がいいという結論に達しました。

思ったよりかは42の9はいい感じです。

 

・魔法

ゴードン3ですね。

これは何度も解説してる通り、モンス被りしたときは削りが打ちにくくゴードンに頼るしかなくなるためですね。

 

そして月鏡です。

これについては魔導師と迷うところだったのですが、魔導師の弱点である他のバックを壊されて弱体化することがなく、なおかつ際限なく大きなモンスターを倒せるということでこちらを選択しています。

しかもこちらには第2効果がついており、剣翼で耐えた後等いざという時に役立ちますね。

基本的にはすぐには付けず、2000越えしたモンスの横に並べられるモンスが来た時に付けていきます。

罠装備と違うところはこれ1枚で確実に戦闘に勝てるところなので、消費1枚で戦闘から守れる状態にできるのは大きなポイントですね。

 

・罠

聖なる輝き投入です。

これは裏守備にする効果が流行しているため、そのメタとして入りました。

皆既等にチェーンすれば不発にできますね。

結界像の場合壊獣がほぼ効かないので、裏目はほぼ皆既闇剣月書みたいなカードに絞られてきます。

なのでこういうカードを入れやすいといった側面もあります。

 

・サイド

語るべきところは少ないです。

魔封じ3ぐらいですかね。

主にメタル・DDに対してのメタです。

特にDDは苦手な部類なので、これは入れときたいです。

 

 

これからはADSオンリーになっていきます。

ですが、今現在では2017年に復帰する気満々です!

その時のために力を蓄えておきます!

 

めげずに頑張ります!!